WordPressの運用で使っているプラグインの紹介

公開日 :

最終更新日 :

カテゴリー :

SAMURAI PROJECTはWordPressで運用しています。僕のWordPressでの運用経験はそれなりにあり、今までにいろんなWordPressプラグインを試してきました。その中で得た経験をもとに使っているSAMURAI PROJECTで使っているWordPressプラグインを紹介します。

WordPress標準プラグイン

Akismet

WordPressに標準で入っているWordPressプラグインの一つでスパムコメントを減らすWordPressプラグインです。Akismetを有効にするにはWordPress.comのアカウントが必要です。アカウントを作ってAkismetのサイトからAPIコードをこのWordPressプラグインにコピーすると有効になります。運用してみるとWordPressにはほんとにスパムコメントが大量にくるのがわかりましたw

WP Multibyte Patch

日本語版のWordPressに標準で入っているWordPressプラグインです。主に日本語の2バイト文字の不具合を修正するWordPressプラグインです。日本語を扱うサイトなら絶対に必要なWordPressプラグインです。

サイト機能追加系WordPressプラグイン

Yoast SEO

WordPressにおけるSEO系WordPressプラグインのド定番のひとつです。最初は、All in One SEO Packを使っていたのですが、色々と機能が足りない部分が多かったのでYoastに変更しました。

Contact Form 7

お問い合わせなどのフォーム系のWordPressプラグインです。WordPressのフォーム系のWordPressプラグインでは定番で簡単にフォームが作れるのはもちろんバリテーションなどもいい感じに出来るのでお問い合わせフォームに使っています。

Jetpack by WordPress.com

WordPress.comで提供されている機能をWordPressでも使えるようにする公式WordPressプラグインです。Jetpackを活用するためには、WordPress.comのアカウントが必要でAkismetを導入している場合などですでに持っていると思います。Jetpackはたくさんの機能があるのですが、他のWordPressプラグインで間に合っている機能なんかもあり一部の機能しか活用していません。

LiteSpeed Cache

サーバにLiteSpeedを導入している場合に使えるWordPressプラグインです。LiteSpeedは、Apache、Nginx、IISに迫る勢いを持ったWebサーバでSAMURAI PROJECTをホストしているサーバ会社が採用しているので使っています。WordPressプラグインの機能も意外と豊富です。

Disqus Conditional Load

このサイトの記事のコメントにDisqusコメントシステムを導入していて、Disqusコメントシステムを記事内に簡単に導入するために使っているWordPressプラグインです。Disqus Conditional LoadはDisqus公式のWordPressプラグインではないですが、LazyLoadにも対応していてサイト高速化に貢献できるので採用しています。

記事作成系WordPressプラグイン

Duplicate Post

記事の複製したいときに簡単にコピーできるWordPressプラグインです。記事のベースなんかを書いておいて実際に書く時にコピーして使っています。

Search Regex

過去に書いた記事でいっぱい書いたけど修正したいときに活用しているWordPressプラグインで変更したいキーワードを入力して検索して修正したり、キーワードを一括で修正したりできます。

サイト運用系WordPressプラグイン

Login Lockdown

WordPressのログイン画面でログインを試す回数を制限できるWordPressプラグインです。このWordPressプラグインを有効にしておくとブルートフォースアタックで侵入される可能性が減ります。ただブルートフォースアタックをされるとサーバーが落ちる可能性がありますが…

Regenerate Thumbnails

作成した記事の画像をテーマ変更などでサイズが変わったときに画像を新しいテーマに合わせて再生成してくれるWordPressプラグインです。WordPressでは指定した画像サイズがない場合に元画像を表示する仕様になっていて小さい画像でも大きい元画像が表示されサイトの表示が遅くなる可能性があったりするのでテーマを変更するときなどに活用しています。

Broken Link Checker

サイト内のaタグのリンクが正常に動くかどうかをチェックしてくれるWordPressプラグインです。過去に書いた記事のURLが変更になったときなどにリンク先がエラーを返したりしないかどうかをチェックしてくれます。

Loginizer

管理画面のログインを強化するWordPressプラグインでログイン回数の制限や不正ログインをしようしたアクセスのログなどを表示してくれます。

まとめ

現在はこれらのWordPressプラグインを活用してWordPressを運用しています。SAMURAI PROJECTを運用していく上でむやみやたらにWordPressプラグインをインストールせずに必要な機能を使ってサイトの高速化と便利性を両立させています。紹介したWordPressプラグイン以外に追加したり変更をしたらこの記事で追記していきます。

+1 Pocket はてブ!
© 2012 - 2018 SAMURAI PROJECT Proudly powered by WordPress